夏ドラマ!そして夏バテ!

緑の小道。

ちょっと避暑に来ています

な訳はなく(;)

都内です。

謎の空き地。

23区内でも、こんなとこが結構あります。

見た目は涼しげだけど

実際はムワムワです(;)

毎日暑すぎ

も〜

分かりやすく絶賛夏バテ中。

ご飯はあまり食べられず

アイスやドリンクばかり。

夜も寝苦しくずっと寝不足で

こりゃよくないっすね〜(><)

ここ数日は

よりによって真っ昼間の炎天下

延歩き回らねばならず

日傘がなければ倒れてたよね

黒い布地の日傘がどうも頼りなく

内側が銀色の素材になってるやつに憧れてて

夏物セールで半額でゲット!

早速、連日使ってますが

まぁ、直射日光は前のより遮ってます。

でも暑い。

下から暑い。

アスファルトの照り返しが凄い。

アスファルトの照り返しを

傘の内側の銀色がキャッチし

ワタクシに還元しちゃあいまいか?

そんな疑惑を抱きつつ

ムワムワアヂアヂの中

歩き続けております。

おかげでめまいはするわ

飲み物飲んでも飲んでも喉渇くわ

プチ熱中症かしらん?()

いきなり巨大な雹が降ってきたり

何かと危険な夏(;;)

皆さんも気をつけて下さいね!

こないだ

めちゃくちゃ久しぶりな友人から

電話がありました。

どれだけ久しぶりかと言うと

携帯じゃなく固定電話にかかってきたほど久しぶり(笑)

演劇科の同期で

彼女はうちの期では目立った存在で

背も高く、歌もダンスも上手くて

一目おかれた存在。

卒業後も華しい活躍でしたが

なんやかんやあって

少し調子を崩したりした時期もあり

久の電話の内容は

非常に難しい悩み相談的なもので

ワタクシも、うーんと唸るのみ

この年齢ならではの

親や家族の絡む話で

本っ当に難しいんですよね〜(><)

一緒に困るばかりで

たいしたアドバイスも出来ず

申し訳ない感じでしたが

袋小路で誰かに話すだけで

少しは気分が楽にはなったようで

私って何かいっつも困ってるよね〜

と彼女。

順風満帆ってことがないとボヤくので

順風満帆な人なんかあんまりいないんじゃない?

ウチなんかさ〜と

ワタクシの実家絡みの話を

かいつまんでしたところ

ごごめんね大変な時に

とドン引きされた(笑)

いやぁ

順風満帆なんて

なかなかねぇ(&39;〜;)

よっぽど万策尽きて

ワタクシを思い出したのだろうけど

思い出してくれて嬉しかった。

超久しぶりでも

最近の生活ぶりを全然知らなくても

なんか昔のまま話ができたりするのが

学生時代の友達の

不思議なところなんですよねぇ。

さてさて

夏ドラマも出揃い

録画も駆使して大体チェックしましたよ。

とはいえ

昨夜の下北沢ダイハードみたいに

楽しみにしてたのに

途中で気絶することも(-o-;)

ヨレヨレすぎると

ドラマすら観れないのよね〜(;

まぁそんな中で

現時点のお気に入りは

僕たちがやりました

黒革の手帖

悦ちゃん

ここらへんかな。

コードブルーは

まぁ安定感あって楽しめそう。

ちょっと首をかしげながらも

もう少し観てみようかな

というのが

過保護のカホコ

愛してたって、秘密はある。

セシルのもくろみ

お楽しみツッコミドラマ決定は

ごめん、愛してる

これ、第2話観て

なんじゃこりゃ〜の連続で

とても楽しかったです(笑)

湖と緑溢れる自然の中で

CM撮影する

ピアニスト坂口健太郎とサックス奏者の大西礼芳

街中でもないのに

緑の中、偶然通りがかる

サングラスの遊び人風舞台俳優!(笑)

顔なじみの大西礼芳の肩を

気安く抱いて口説き出す俳優に

嫉妬炸裂の坂口健太郎

ケンカする男二人を見て

なぜかジャボーンと湖に飛び込む大西礼芳(笑)

助けなきゃ!と飛び込む

心臓病の坂口健太郎!

案の定、発作!

飛び込み助ける長瀬智也

みんなでバシャバシャ!(笑)

も〜

笑った笑った!

あ、真面目に観た方ごめんなさい。

あくまでスレッカラシ目線ですので

あしからずm()m

お気に入りの中でも

僕たちがやりましたは

次回、絶対観ようと思った。

28才の窪田正孝を筆頭に

成人してる俳優4人が演じる

そこそこの青春を謳歌する高校生仲間

うむ、違和感なし。

男子高校生ならではの

アホっぽいノリは

下手な役者がやると冷めるが

間宮祥太郎、葉山奨之今野浩喜

窪田正孝というメンツ

ワタクシ的にはハマりました。

みんないいじゃん!

って思う。

道を挟んだ目の前にある

不良しかいないヤバ高校の生徒に絡まれ

そこそこの青春が保てない。

あまりのやり方に頭に来た4人が

ヤバ高校にミニ爆弾を仕掛け

窓ガラスなどを割って仕返しだ〜!

と盛り上がっていたら

なぜか大爆発が!

火だるまのヤバ高生

固まる4人

そこそこの青春どころじゃなくなった。

暴力シーンがかなりえげつなく

抵抗ある人も結構いるかもですね。

漫画原作ということもあり

今時フィクションでしかお目にかからない

絵に描いたような不良高校生も

まぁありがちだし。

でも

なぁんか全体的に

センスいいような気がする。

1話だけじゃまだ何とも言えないけど

とりあえず期待はしてみたい作品。

首をかしげるコーナーからは

セシルのもくろみについて

思うこと

と言うか、視聴率悪いらしい(;

真木よう子やせすぎ!

の大合唱でもあるらしい。

確かにちょっとねぇ

普通の

と言うか、普通よりダサめの主婦真木よう子

セレブ吉瀬美智子が表紙を飾る雑誌の

読者モデルになるお話。

この手の話の面白さは

主人公が、磨けば光りそうでありながら

惜しいポイントだらけで

そのポイントが

視聴者が思わず膝を叩きたくなるような

ちょいダサ要素であるか

ではないだろうか。

つまり

読モという、手が届きそうな主人公に

自分を重ねるのが楽しいんだよね。

ファッションもメイクも好きなのに

なんかイマイチ

なんかダサい

どうしたらオシャレに

キレイになれるの?

そんな一般人あるあるを拾い上げ

主人公に重ねれば

楽しめる気がするんだけど。

それじゃヌルイのか

本作の真木よう子のキャラは

視聴者が乗っかれないあり得なさ。

変なプリントの派手なTシャツを

ジーパンにインして

上の方に持ち上げて太ベルトでギュイーン!

にプラス銀の二重ネックレス。

ファッションなんかどうでもいい

体育会系主婦と言いつつ

単なる痛いヤンキーおばさん。

がに股歩きにべらんめえ口調。

こんな主婦、いないでしょ(;

全身スポーツウェアだとか

息子のTシャツ着ちゃうとかなら

まだ分かる。

でも、視聴者を乗せるなら

オシャレする気はある方が面白いのになぁ。

あるのに、イマイチな仕上がりっていう。

キャラもあんな特殊すぎる主婦にしなくても

いいんでないか?

それとやっぱり

主人公は自然体である

というのも大事なのに

明らかに絞りすぎた体型や

コンタクトなのか、目が人工的に見え

ナチュラルに平凡な日常生活を大事にしてる主婦に見えない

作り込み感がスゴイ。

まぁ

個人的な好みを言っても仕方ないですが

高校生設定ならぶっ飛んでてもいいけど

30代主婦設定だと

あんまりぶっ飛んでてもなぁ

特にヤンキー方向にぶっ飛ぶのは

痛いよなぁ

なんて思いました。

でも

ミステリアス、セクシー、寡黙キャラが多かった真木よう子

新境地としては注目で

もうちょっと軌道修正しないかな〜

と思ってみたり

このままだと脱落かも(><)

他のドラマも少しずつ

感想書いてみたいと思います。

がっ

マジで体調なんとかせにゃ。

めまいが〜()

重ね重ね

皆さんもお気をつけて!