高須の息子の方はリベラル

息子の高須力弥さんのツイッター

https://twitter.com/rourensiumu

親とか家族が右翼がかっていると、日常イライラさせられるのだと思う。

結果、矢継ぎ早に右翼を批判するツイートをリツイートしている。

右翼ってのは、感情論でして好きとか嫌いとかそういう話なんで、説得しても「嫌いなものは嫌い」と固執して妥協しなかったりする。

だから、家族が右翼がかっていたりすると、リベラルな人は、たぶん相手に文句をいうことを諦めている。

しかし、常にしょうもない右翼の屁理屈にムカムカしていて、それに頭のなかではいちいち執拗に反論しているものかなと。

呼吸するように反論のレトリックを探して、ストックして、引き出しの中がいっぱいになっていたりするのだと思います。

そのムカムカしている気分を抑えて、右翼を切り捨てるレトリックを淡々とあげていく作業に徹しているなかに、憤りが伝わってきますね。

リツイートだけで何が分かる訳でもないけど。

何だか共感してしまうな。

いや、面白い人物です。